日本でも有名な短大の偏差値一覧をつくりました!参考にして下さい!

偏差値:55 川崎市立看護短期大学

偏差値:55 川崎市立看護短期大学

川崎市立看護短期大学は三年制の短期大学で、卒業とともに看護師国家試験受験資格と短期大学士の学位を取得することができます。川崎市の住民であれば入学金が半額になること、公立ならではの少ない学費負担が特徴です。また、地元川崎市を中心とする病院就職に大きな強みを持っており、充実したサポート体制も高い評判となっている短期大学です。入試は一般入試と公募推薦入学試験が現役生や浪人生向けの入試区分となっていますが、社会人入試や大学卒業者(卒業見込み者も含む)を対象とした入試区分も見られます。合否は学力試験または小論文、そして面接試験と書類審査によって総合的に判断されます。

全国・地域別の大学偏差値情報と大学ランキング

偏差値:54 山形県立米沢女子短期大学

偏差値:54 山形県立米沢女子短期大学

山形県立米沢女子短期大学は、一般教養と専門性を身につけ、地域に貢献できる人材を育てることを特徴とする短期大学です。中学教諭二種免許や司書の資格をはじめ、その他時代に応じた実用的な資格が取れると評判の短期大学でもあります。入試については一般入試のほか、AO入試、自己推薦入試、学校長推薦入試など複数あり、受験しやすいようになっています。また特別入試も設けらているため社会人や留学生、帰国子女などにも門戸が開かれて、より多くの人が学ぶことができる短期大学だということも特徴のひとつです。

四谷の進学予備校、武田塾

偏差値:54 女子栄養大学短期大学部

偏差値:54 女子栄養大学短期大学部

女子栄養大学短期大学部は食により健康の維持と改善を図るという考えに基づき、食を通して病気を防ぎ人々に貢献できる栄養士の育成を目的にしています。栄養士になれる短期大学としてはかなり歴史も古く就職率も高いという特徴があります。就職先は栄養士の資格を活かした保育園や受託給食会社、高齢者施設などが多いです。入試の種類は推薦や一般入試、センター試験を利用した入試の他に最近増えているアクティブ・ラーニング入試も行われます。

偏差値:54 中村学園大学短期大学部

偏差値:54 中村学園大学短期大学部

中村学園大学短期大学部の特徴について、ご紹介します。こちらの短期大学部では、食物栄養学科、キャリア開発学科、幼児保育学科と3つの学科があり、それぞれの学科に魅力のある特徴があります。幼児保育学科では、入試合格から入学までの間の期間を有効に活用できるよう、プレカレッジとして入学前教育が行われています。キャリア開発学科では、多様な科目を選択できるほか、卒業後の就職率も非常に高くなっています。食物栄養学科では、食の専門家となるべく、授業は講義だけでなく実習を通して体得できるよう、カリキュラムが工夫されています。以上のように、中村学園大学短期大学部は、どの学科でも特色のある学校になっています。

偏差値:54 東京家政大学短期大学部

偏差値:54 東京家政大学短期大学部

東京家政大学短期大学部は東京にある家政学という伝統的な学問系統を校名に残す由緒ある短期大学です。食物や衣環境、住環境といった家政学の様々な分野を2年間という短期間で学ぶことができる短期大学です。家政学という学問分野の特徴もあって、女子学生が在学生の大多数を占めているという点も大きな特徴といえます。生活の質向上という世界的に重要な課題に女性の目線から教育・研究を推進している教育機関として重要だといえます。